美味しいから続けられる!「食べるベジタブル酵素」

この数年で、よく聞かれるようになった“酵素”。ただ“酵素”って、カラダに良さそうだけど、なんだかよくわからない。。。という方も多いのではないでしょうか?

今、免疫力アップのための食事ということで、「バランス良く食べる」ことが大切だという情報がよく聞かれますよね。この「バランス良く食べる」ということは、人間の生命維持に必要な栄養素を補うということが大前提ですが、もう一つ大切なキーワードが“酵素”なんです。

“酵素”ってなに??

まずは“酵素”の役割や仕組みについて、少し長いですがお話しますね。私たちが食べたものは、酵素の働きにより消化され、そして吸収、代謝をしています。こういった体内で起きる全ての化学反応の役割を果たしているのが“酵素”です。そして“酵素”と一言で言っても、その働きにより、いくつもの種類にわかれています。また、“酵素”は体内にもともとあるもの、そして、体内では作ることができず食事で摂り入れるものがあります。

食事で摂り入れる酵素は、食事で酵素を摂取し、それがそのまま体内で酵素としての働くという仕組みではなく、食事で体内に取り入れられた酵素は、体内で細かく分解がしやすいのだそうです。そして、それが体内で様々な役割を果たし、身体の排泄作用や、循環などを促してくれます。これが“酵素”を摂り入れると、カラダの調子がよくなっていくという仕組みなんです!

特に、ストレスが多い、仕事が忙しく食事のバランスを摂るのが難しい、インスタント食品や添加物などが入った食事をとることが多い人などは、どんどん体内の酵素の働きが鈍っていくそうです。。。思い当たる人は、ぜひ食事のバランスを整えて、酵素を摂っていきましょう!と言うのは簡単ですが、それがなかなか難しいですよね。。。こういう時に頼れるのが、サプリメントや健康食品などですね。

「食べるベジタブル酵素」試してみました!

ナチュラルハウス「食べるベジタブル酵素」は、41種類の野菜、11種類の果物、7種類の豆・穀類、9種類のハーブ・ナッツ類、8種類の海藻・きのこ類、 24種の野草、そして有機玄米黒酢を、なんと2年以上も発酵して作られています。こんな栄養素を毎日食べるなんてことは、まず無理ですよね。。。ペーストタイプで、1回分づつ個包装になっているので、より手軽に食べやすくなっているのも嬉しいですね!持ち運びもできるので、外食が続きやすい出張や旅行にも持っていきやすいのも良いですよね。

ナチュラルハウス「食べるベジタブル酵素」、早速試してみましたよ!

まずはそのまま。黒蜜のような甘さに、ちょっと濃厚な黒酢やフルーツの甘みと酸味を感じて、けっこう美味しい!こういう健康食品って、美味しくないものが多いですが、意外にも美味しいので、毎日食べるのも苦にならないですね。

そして、ぬるま湯にも溶かして飲んでみました。個人的には、味が薄くなってしまうので、そのまま食べた方が好みでしたが、ドリンクにしてジュース感覚で飲んだ方が良いという方には、溶かして飲むのもオススメです。

カラダを整えるためにも、栄養バランスを考えてご飯を毎日作られている方も多いかと思います。日々のご飯が、まずは大切ですよね。でも、手軽に摂取できるこういった酵素は、身体の排泄と循環能力を高め、毒素を出すことを促してくれ、今、ぜひ取り入れたいもののひとつ!お家にいる時間が長く、運動不足で身体が重くなってきた方にもオススメです!

ナチュラルハウス「食べるベジタブル酵素」、毎日1袋をぜひ習慣にしてみませんか。(体調をみながら、毎日、1~2袋が目安です。)

 

★オーガニックストーリーのオススメ★
▽ORGANIC STORY
Natural House 食べるベジタブル酵素 150g(5g×30包)
https://www.or-st.com/shopdetail/000000000252/