北海道産有機小豆使用つぶあん

冬の寒さがいよいよ本格的になり、お汁粉が恋しくなってくる季節ですよね。甘くてアツアツのお汁粉は、冷えたカラダもぽかぽかに温めてくれます。小豆を茹でるところからお汁粉を手作りする方も多いと思いますが、時間も手間もかかります。「あんこ」があれば、あっという間にさっと美味しいぜんざいやお汁粉が出来るので、この時期常備しておくと便利ですよ!

あんこの原材料となる小豆ですが、国内で有名な産地と言えば、北海道です。ところが、農家さんの後継者不足や安い海外産の小豆の台頭から、国内の小豆の生産量は減少。さらに、近年の台風や長雨、気候の変動によって収穫量が激減し、品薄状態がつづいています。そのため、価格も高騰。国産の慣行栽培の小豆でさえ流通量も少ない中、有機栽培や特別栽培などの小豆は、さらに希少なものとなっています。

そんな北海道産の有機小豆を使用した、山清の「つぶあん」を、お汁粉にして試してみました!

原材料は、有機小豆と砂糖のみ。どちらも北海道産のものです。お砂糖は“てんさい”が原料のビートグラニュー糖を使っています。パウチになっていて常温保存可能。使い切りやすい200g入りです。そのまま、トーストやお団子、お餅にあわせてももちろん美味しいですよ。

ぜんざいやお汁粉にする場合は、こちらのあんこ1袋に150cc程度のお水を加え、とかしながら加熱します。

お好みのお餅を焼いてのせたら、もうこれだけで美味しいお汁粉のできあがりです。今回は「玄米もち」を選びました。

もともと、あんこは小豆とお砂糖で作られるものですが、日持ちをさせるためや粘度を保つための添加物などが入っているものもあります。原材料の欄を見てみると、小豆より先に砂糖が書かれているものもけっこうあります。つまり、とてもたくさんの砂糖が使われているということです。

「北海道産有機小豆使用つぶあん」は、厳選した小豆と砂糖だけを原材料としています。とてもシンプルでヘルシーですよね。お砂糖は最低限の量で小豆本来の美味しさを引き出しています。もちろん添加物や合成甘味料なども使用していません。冬はおしるこ、夏はかき氷などにもおすすめです!

 

★オーガニックストーリーのオススメ★
山清 北海道産有機小豆使用つぶあん
https://www.or-st.com/shopdetail/000000000533/