有機うらごしかぼちゃ

ほくほくと甘みのある“かぼちゃ”は、特に女性に人気の野菜ですね!シンプルに煮物にしたり、ソテーしたりしても、もちろん美味しいですが、スープやコロッケ、サラダなんかにしても美味しいですよね。でも、かぼちゃのスープやコロッケなどは皮を剥いたり、うらごししたりと、なかなか手間がかかって面倒だなぁという方も多いのではないでしょうか。私も、平日の忙しい夜に、あの固いかぼちゃと格闘するのは、できれば避けたいと思っている一人です。

そんな忙しい時でも、かぼちゃ料理を簡単に作れるのが、みよい「有機うらごしかぼちゃ」。北海道の駒ケ岳山麓で有機栽培された、なめらかな口当たりのかぼちゃペーストです!下ごしらえの手間を省けるので、スープやコロッケ、サラダ、そしてお菓子作りや、赤ちゃんの離乳食にも使えて、とても便利です。

早速、みよい「有機うらごしかぼちゃ」を使って、かぼちゃスープを作ってみました!その前に、まずは少し味見をしてみると、その甘さにビックリして、思わず改めて裏ラベルの原材料を確認してしまうほどでした。原材料は「有機かぼちゃ」のみ。糖度20度以上のかぼちゃを使用しているというのも、納得の甘さと美味しさです。

かぼちゃスープは、みよい「有機うらごしかぼちゃ」1袋(200g)に、豆乳300mlと生クリーム100m、そして調味料は塩と軽くコショウを加えて、シンプルに作ってみました。(生クリームを入れずに、豆乳や牛乳だけでも、十分美味しいです。)

味見をすると、かぼちゃの甘い風味が強く感じられ、とっても美味しく出来ました。そして、面倒なかぼちゃの下ごしらえも省け、ただ混ぜるだけと、簡単に作れることも嬉しかったです!

上に生クリームを少しかけたり、クルトンをのせたりしても

 

離乳食作りをされているママさんたちにも、とってもおすすめだと思いました。開封前は常温保存が可能ですし、一度使うとお家にストックしておきたくなること間違いなしです!ただし、開封後は冷蔵庫で保存し3日以内には使い切るようにして下さいね。

 

★オーガニックストーリーのオススメ★
みよい 有機うらごしかぼちゃ 200g
https://www.or-st.com/shopdetail/000000000534/