酸処理していない旨しお海苔 ごま油風味

「海苔」を購入するときに、今まであまり意識したことはありませんでしたが、近年の海苔養殖では「酸処理」が行われているそうです。特に焼きのりに関しては原材料が「乾海苔」だけ。その処理方法などは書かれていないので、あまり知られていないかもしれません。きっと、海苔の有名な産地やブランドで選ぶ方が多いと思います。

「酸処理」の目的は、海苔の病気を防いだり、細菌や藻類の繁殖を抑えたりするため。これにより、生産効率は良くなりそうではありますが、使用される酸で海を汚染されないかどうか?も気になりませんか?また、この酸処理によって、海苔の風味が損なわれる可能性も否定できません。やはり、できるだけ昔ながらの製法で丁寧に作られているものがいいな、と思うのです。

★オーガニックストーリーのオススメ★
酸処理していない旨しお海苔 ごま油風味
▽ORGANIC STORY
https://www.or-st.com/shopdetail/000000000027/

 

海苔の風味に加え、ごま油の香りと塩味で人気の韓国海苔は、おやつとしても人気です。欧米では海苔を食べる習慣がありませんでしたが、最近はヘルシーなスナックとして販売され、ちょっとしたブームとなっているようですよ。

「酸処理していない旨しお海苔 ごま油風味」は、鹿児島県の出水のきれいな海で、クエン酸除で徐藻・除菌をせずに育てられた無酸処理海苔を使用。丁寧に焼き上げ、対馬の釜炊き塩と圧搾製法のごま油のみで味付けされています。安心安全な原料と製法だからうれしいですね。

まず、そのままで美味しい!そして、炊き立ての白いご飯に合わせても美味しかったです。軽く塩味がついているので、お醤油などは必要ありません。キムチ入りのチャーハンの上に、海苔をちぎってのせてみたら、さらに美味しかったです♡

是非、一度試してみてください!