九州産えごま油

少し前まで、油は太る!?ダイエットの敵だ!などと、悪者扱いされてきましたが、健康に良い油もあるんです。話題の健康成分「オメガ3脂肪酸」がたっぷり含まれ、カラダに良い油として人気の「えごま油」。しそ科植物である「えごま」種子からとれるえごま油は、α-リノレン酸が豊富です。α-リノレン酸は「熱に弱い」という性質があるため、加熱調理には向きません。熱を加えずそのまま摂り入れるのが理想的なんです。だから、そのまま飲んだり、サラダなどにかけて食べたりするのがベスト!

家庭で摂取する場合は、瓶入りのものを利用する方が多いと思いますが、開けたら冷蔵保存しなければなりませんよね。また、勤務先のランチや、旅行先などでも摂取したい方にとっては、ビンごと持ち歩くのはちょっと大変です。

そんな時には、携帯用のスティックタイプがおすすめ。バッグに常備しておけば、いつでもどこでも、食べたいときにさっと取り出して料理にかけたり、そのまま口につけて飲むこともできるので、とっても便利!

★オーガニックストーリーのオススメ★
九州産えごま油 3g×25包 / 携帯用スティック
▽ORGANIC STORY
https://www.or-st.com/shopdetail/000000000095/

ビン入りのタイプもあります!
九州産 えごま油(生しぼり製法)100g
https://www.or-st.com/shopdetail/000000000094/

 

TVの健康情報番組などの影響で、えごま油をはじめとする「オメガ3脂肪酸」は、一時ブームとなりましたが、だいぶ定着してきた感じがありますね。継続し、定期的に購入されている方も多いようです。実は、国産のえごまから搾ったものはもともと流通量が少なく、多くは中国など海外産のものを国内で搾油しています。純国産のえごま油は人気も高く、本当に希少なため、入手しにくくなってきています。

ecobito & farm companyさんのえごま油は、そんな希少な国内産(九州産)のえごまを使用しています。しかも、搾油方法は昔ながらの「古式玉締め製法」。熱を加えず圧力だけでじっくりと搾られているのもポイント!熱に弱い油ですから。製造の時点で酸化が進まないような方法をとっているんです。個包装のタイプなら、いつでもフレッシュな状態のものを摂取できますね♡

ものによっては、青臭さ、生臭さを感じて飲みにくい(?)という声なども聞こえてくる「えごま油」ですが、こちらの製品、実際に試してみたらそんなことはありませんでしたよ!強いクセはなく、あっさりまろやか。とても食べやすい味で、これなら続けられそうです!