おいしい米ぬかクッキー プレーン

最近は玄米を食べる人や、家庭でぬか漬けをつける方も減り、捨てられてしまいがちな「米ぬか」。実は、たんぱく質や食物繊維、ビタミンB群、ミネラルといった栄養素も豊富なんですよ。米ぬか特有のポリフェノール、フェルラ酸や、天然のアミノ酸の一種、GABA(γ-アミノ酪酸)の働きも注目されています。美容にもとてもいいので、捨ててしまうのはもったいない!

健康食品として米ぬかを加工したものもありますが、粉末のままだとどうしても食べづらいし続かない・・。でも、美味しいクッキーに練りこんであれば、あまり意識することなく、おやつとしていつの間にか米ぬかの栄養を摂取することができます。

米ぬかは、玄米の外皮や胚芽などの部分。健康に良いのはわかるけど、そのお米を育てるにあたり、化学肥料や農薬が使われてきたのか?など、トレーサビリティーは気になるものですよね。ネイチャーワークスさんの「おいしい米ぬかクッキー プレーン」に使用されている米ぬかは、慣行栽培(農薬を使用したお米)の精米は一切していない、つまり、国産の有機栽培と無農薬のお米しか精米しない精米工場さんから分けていただいているそうです。

★オーガニックストーリーのオススメ★
おいしい米ぬかクッキー プレーン
▽ORGANIC STORY
https://www.or-st.com/shopdetail/000000000054/

 

また、米ぬかだけでなく、使われているほかの原材料も、オーガニックでサステナブル(持続可能)なものにこだわっています。もちろん、食品添加物は使用していません。原料表示上記載されていない「キャリーオーバー」も含めて、使用していないのです。

「キャリーオーバー」ってご存知ですか?食品の“原材料”の製造や加工の段階で使用されたものなど、食品の製造そのものには使用されない食品添加物があります。最終食品中では微量となって、食品添加物そのものの効果を示さない場合をキャリーオーバーといいます。実は、これらは法律によって表示を免除されているんです。製品の原材料表示には書かれていないけれども、製造の過程で使われる加工助剤や、原材料に含まれている添加物が隠れていることもあるのです。

「おいしい米ぬかクッキー プレーン」は、これらキャリーオーバーに関しても厳しくチェックされています。小さなお子様にも安心して食べられるおやつですね!