国内産十割そば

「グルテンフリー」という言葉が日本でもだいぶ認知されてきましたが、日本の代表的なグルテンフリー食のひとつといえば、十割そばですよね。

「十割そば」の十割(じゅうわり)とは、そば粉が十割、つまりつなぎを使わずに蕎麦粉100%で作ったお蕎麦のことです。えっ?お蕎麦の原料はソバ粉でしょ?と思ってしまう方も多いと思いますが、一般的なお蕎麦には小麦粉をつなぎとして配合していて、例えばその配合割合が、ソバ:小麦=8:2 のものは、二八蕎麦と呼ばれます。

★オーガニックストーリーのオススメ★
ムソー  国内産十割そば
▽ORGANIC STORY
https://www.or-st.com/shopdetail/000000000028/

手打ちそば屋さんに行っても、意外と十割そばを食べられるところは少なく、また、乾麺として販売されているものも、そう多くはありません。さらには国内産の蕎麦粉100%の十割そばとなると、普通のスーパーではあまり販売していないんですよね。

でも、あるんですよ!国内産の十割そば。

実際にスタッフがこの「国内産十割そば」を茹でてみました!

つなぎを使わない十割そばは、ボソボソとしていたり切れやすかったり、茹で方も難しいものです。でも、麺が細めだからか茹でてるときやザルに盛るときにブツブツと切れてしまうことなく、表示通りで美味しく茹で上がりました。

小麦を使っていないので、ツルツルッ!とはならないですが、素朴なソバの味も感じられて美味しく頂けます。小麦を避けている方、マクロビオティック実践の方にもおすすめです。

塩も加えず、本当にそば粉と水だけで作られたこの十割そば。

だからこそ、茹でたお湯はそのまま捨てないで!蕎麦湯として美味しく頂けますよ。