身体に優しい甘味料

コロナの影響でライフスタイルが変わり、テレワークで外出する機会も減り、友達とご飯や遊びに行く機会も減ってしまって、なんとなく心が晴れない…そのような心の不調に、食でアプローチする方法をご存知でしょうか。前回お伝えした、食材や調理法などの食の陰陽バランスを考えることは、体を整えるだけでなく、心も整えてくれるのです。

今回は、陰性の中でも身体への負担が大きく注意が必要な極陰性(ごくいんせい)の食材「精製された白砂糖」についてと、その代わりに摂り入れたい「身体に優しい甘味料」「おすすめのスイーツ」についてご紹介します。

気をつけたい「陰性」の食材とは?

甘いものが好きで欠かせないという方も多いのではないでしょうか。甘味料は陰性の食材です。身体に優しい甘味料であれば、程良く緩まり気持ちをリラックスさせてくれます。しかし、精製された白砂糖は極陰性で、身体を冷やす作用が強く、摂り過ぎるとソワソワとして落ち着かないような感覚になったり、やる気が出なくなったり、落ち込みやすくなり、鬱のような症状が出やすくなります。

精製された白砂糖とは、グラニュー糖や上白糖などです。三温糖は茶色いお砂糖ですが、上白糖を作る際に出る液糖を煮詰めてカラメル化させて作られるもので、性質は上白糖とほぼ同じです。また、よく耳にするアスパルテームなどの人工甘味料も極陰性です。「糖類ゼロ」「カロリーゼロ」など、ダイエットや健康に良さそうなイメージで販売されていますが、人工的なものは、精製された白砂糖と同様に身体への負担が大きいため、マクロビオティックでは、出来るだけ人工的なものを避けて、ナチュラルな食材を選ぶことをおすすめしています。

身体に優しい、おすすめの甘味料

甜菜糖は、北海道で栽培されている「砂糖大根」が原料のお砂糖です。沖縄県で栽培されているサトウキビに比べ、北海道で栽培されている砂糖大根の方が、寒い地域で育つ食材なので身体を冷やしづらく、また天然のオリゴ糖などの栄養素もたっぷり含まれています。甜菜糖は、マクロビオティックの代表的な甘味料の一つです。

おすすめの甘味料②【アガベシロップ】

アガベシロップの特徴は、GI値が低いところと、しっかりとした甘みがあるところです。白砂糖のGI値が100以上あるのに対して、アガベシロップのGI値は20前後、血糖値の上昇を穏やかにしてくれます。しかし、おおよそ砂糖の1.3倍の甘さがあるとされているので満足感があります。

ORGANIC STORYのヴィーガンクッキーシリーズも、精製された白砂糖を使用せずに、アガベシロップを使用しています。

おすすめの甘味料③【ココナッツシュガー】

ココナッツシュガーも低GIで、GI値は35前後とされています。黒糖のような見た目とコクのある優しい味わいです。

他に、メープルシロップ、デーツシロップ、黒糖、粗製糖、きび砂糖などもおすすめです。これらの甘味料は、精製された白砂糖に慣れていると最初は物足りないように感じるかもしれませんが、慣れてくれば白砂糖には無いコクのある優しい甘さが美味しく感じられるようになると思います。白砂糖は甘さだけが際立ちますが、身体に優しい甘味料には、精製されずに残っているミネラル等の栄養分の持つコクや旨味がありますので、ぜひお好きな甘味料を見つけてみてはいかがでしょうか。

食べるなら、身体に優しいスイーツを

甘いものを食べることは罪悪感があるかもしれませんが、甘味料の種類を選べば大丈夫。ミネラル豊富な甘味料は美容に良い効果も期待出来ます。また、良質の甘味料は少量でも満足感を得ることが出来るので、食べ過ぎを防いでくれるかもしれません。

身体に優しい甘味料と良質な素材で作られた「ホトトギス 米粉のブラウニー」のシリーズは、手軽に食べられる形状と軽い食感で、オフィスでのコーヒーブレイクにもおすすめのスイーツ。粗製糖のコクのある甘さと玄米粉や焙煎黒豆粉末などを使用した香ばしい味わいのブラウニーは和の趣きが感じられるので、緑茶やほうじ茶などの日本茶と合わせて頂くのもおすすめですよ。原材料の米粉は、岡山の自然豊かな里山で栽培されています。微細粉の米粉が使われているので、小麦粉とは違った”軽い食感”です。

ホトトギス 米粉のブラウニー(素焼きクルミ)定番

使用されているお砂糖:粗製糖(国産)、黒砂糖(国産)

カカオの代わりに黒きなこを使用した、めずらしいブラウニー。深煎り焙煎の黒豆パウダーを使った黒きなこの生地に、無添加の素焼きくるみが混ぜ込まれています。とても香ばしい味わいです。

ホトトギス 米粉のブラウニー(緑茶)季節

使用されているお砂糖:粗製糖(国内製造)

こちらは、岡山産の緑茶が爽やかに香る季節限定のブラウニー。トッピングのカカオニブのカリッとした食感と風味がアクセントになっています。

ホトトギス 米粉のブラウニー(ココナッツ&ホワイトチョコ)定番

使用されているお砂糖:粗製糖(国産)

こちらは、ホトトギスで人気の高いフレーバーで、美容に嬉しいココナッツとフランスのヴァローナ社のカカオパウダーとホワイトチョコを使用した、優しい甘さと香りのブラウニーです。

今回は、身体に優しい甘味料についてお伝えしました。ご自身のおやつや大切な方へのプレゼントに、ぜひ身体に優しい甘味料を使用したスイーツを選んでみてはいかがでしょうか。

次回は、今回の極陰性の食材とは反対の性質を持つ、極陽性の食材「精製塩」の特徴についてお伝えし、精製塩の代わりにおすすめしたい身体に優しいお塩についてフォーカスします。お塩は身体にとって、とても大切な食材です。ぜひ、次回のコラムもお楽しみに。

 

 

◆プロフィール◆

 

渡辺美穂

Natural Living代表 / JADP認定マクロビオティックセラピスト

Natural Food Seminar講師 Vegan Carrot Cake レシピ開発・製造

CHAYAマクロビフーズ 公式ブログ・メールマガジン ライター

食の大切さを伝えるためのブランドNatural Livingを立ち上げ、2021年10月より、Naturalな暮らしに繋がる食のセミナーや、イベント・ワークショップの企画と、Vegan Carrot Cake – Gluten Free & White Sugar Free -のレシピ開発、製造などを行っている。