毛穴のつまりはナチュラルケアにお任せ!

皆さん、こんにちは!
マスク生活ですっかり肌のケアを怠ってはいませんか?
メイクも崩れるからほとんどしていないなんて言う人が増えていますね。スキンケアはちゃんとやらないと、肌がごわついてくすんでしまいますよ~!

これまでたくさんの方に肌悩みについて伺ってきていますが、その中でも意外に深刻なのがシミ、しわ、たるみ。

そして、老化や紫外線の害とは関係なく多くの人が悩んでいたのは毛穴のつまりでした。そこで、今回は毛穴のつまりについて詳しくお話していきましょう!

さてここで皆さんにも質問。
Qあなたの毛穴のケア対策はどんなことをしていますか?

もしかして、、、

いまだに貼ってはがすタイプの毛穴取りケアをしている人なんていたりしないですよね~。はがすタイプの毛穴取りは、私が10代の頃に流行り、私自身も時々使っていた記憶があります。でも何度やってもいいとは思えなかったなぁ。なにせ鼻の皮がむけてしまうからはがした後はヒリヒリして赤くなっていたことを思い出します。そして、肝心の毛穴のつまりは改善されないまま。

今思うとこんな無理なケアはかえって肌を痛めていたと反省します。

ず、毛穴のつまりはどうして起こる? 

毛穴のつまりのケアをする前に、なぜ毛穴のつまりが起こってしまうのか、、、そこを知っておかねばなりません。それにはまず、私の思春期の頃の話を例えとしてお話していきますね。

私が、リップやアイシャドウなどのカラーメイク以外に、ファンデーションを試してみたいと思ったのが16歳の頃。その頃の私にとって、ファンデーションって、だいぶ背伸びをしたアイテムでした。化粧品屋さんに買いに行き、目的のファンデの神々しさに胸がときめいてワクワクしたものでした。(笑) お化粧品って、女性にとってそういうときめきのアイテムだったりしますね。

ところがいざ、そのファンデを使い始めたら額にプツプツとニキビができ始めました。そしてニキビは次第に顔全体に広がり、以後、2年にわたりニキビ肌。

実は私の母親はあまりメイクをしない人でした。だから娘がファンデーションをつけ始めたことを知っていても、クレンジングでちゃんと落とさないといけないことを教えることができなかった。

結果、私は被膜性の強いウォータープルーフのファンデを石鹸だけで落としていたため、毛穴には落ちていないメイクがつまり、ニキビができてしまったわけなのです。肌には異物のものを塗っているわけですから、きちんと取らなければ、それは毛穴も詰まります。

このように、落ちていないメイクが詰まることで思わぬ事態を起こすことがあります。だから思春期の娘を持つ母親は、こんな時が来たらきちんとお手入れを教えてあげないといけないのですよね。

そして私たちは、生きていれば細胞も生まれ変わり、その残骸が代謝とともに肌表面からはがれていきます。これって簡単に言えば「垢」(角質)なのですが、この垢が、一日のいらなくなった分、きちんと落ちていないと、それは毛穴に入り込んでつまりとなっていきます。

毛穴のつまりは放っておけば酸化し、クリーム色で柔らかいものから固くなり始めた黄色、やがてどんどん酸化して黒い毛穴詰まりとなってしまうのです。

詰まりやすくなる原因は様々な環境の変化や肌の状態、お手入れ不足から起こります。毛穴が詰まる原因というのを少しまとめてみましたので心当たりのある方は要注意ですよ!

 

毛穴が詰まる原因

【毛穴が詰まる原因は】

〇化粧をしたまま寝てしまうことがある

〇肌のごわつきがある

〇シートタイプやウォータータイプのクレンジングを使っている

〇急激に強い紫外線を浴びた

〇落ちにくい日焼け止めや下地、ファンデを使用している

〇摩擦が怖くて肌をこすれない

〇大人のニキビができやすい

〇クレンジングを簡単に済ませている

〇あまり鏡を見ない

〇あまり肌を触らない

これらすべてが毛穴に角質やメイクアップが残る原因を作ります。
そして!実際のあなたの現在の肌はどんな感じでしょう!

毛穴詰まり度を分析するために、項目を作り、あなたの毛穴詰まり重症度を指数でみてみます。また、重症度に合わせて毛穴ケアもご紹介!

肌質によっては見た目で毛穴のつまりが分かりにくい人もいますので、コツは見た目のと感触の両方で判断することをお勧めします。さぁチェックですよ~~~!

当てはまる項目の数字を足してあなたの毛穴詰まり危険度をみてみよう!

さて、あなたの合計点数は何点でしたか?見た目の毛穴詰まりも気になりますが、実は触ったときのほうが、さらに隠れた毛穴詰まりを感じられるので、より現実がわかりますね。

以下、あなたの毛穴詰まりの危険度を見てみましょう!

そして毛穴ケアで様々な製品が出ていますが、、、私の経験から、、、

毛穴の詰まりは、実際には見た目は詰まっていないように見えても、フェイシャルマッサージをさせていただくとポロポロと角栓が飛び出してくる方がいます。オイルでマッサージした翌日の肌は、滑らかさときめの細かさが戻り、肌触りの感触も滑らかに。

スキンケアをする際には肌の触り方で毛穴のつまりが大きく変わりますので自分の肌と向き合って丁寧に観察してあげてくださいね。

 

◆専門家プロフィール◆


小松和子
ナチュラルコスメプロデューサー
ナチュラルコスメメイクアップアーティスト

TVドラマ・CM・映画・雑誌などの分野で、フリーのヘアメイクアップアーティストとして数々の著名人を担当。自身の化学物質過敏症をきっかけに肌と化粧品に関する知識を独学で学び、2008年ナチュラルコスメ専門のヘアメイクアップアーティストとして転身。現在はナチュラルコスメプロデューサーとして、化粧品開発のプロデュースや講演・講座・企業研修・展示会・イベント・店舗プロデュースなど幅広く活躍中。一般向けのパーソナルナチュラルコスメ カウンセリングやメイク講座は、毎回すぐに予約が埋まる人気。2017年1月よりオーガニック・ナチュラルコスメと肌知識に特化したクラムスクール「Natural Life & Beauty Academy」を開校。